2010/06/17

CDレンタル GEOとぽすれんの関係

現在、GEOでCDレンタルしてますが、ここのレンタルは「ぽすれん」に委託して運営されている模様です。実際、契約関係の通知はGEOですが、レンタルに関する業務、たとえば送付や返却に関する通知はぽすれんから来ます。

まあ、こういうのはどうでもいいことなんですけど、ここに来て、ぽすれんにしか品ぞろえがない音源がありまして、GEOを使いながらぽすれんが使えるか、ぽすれんに問い合わせてみました。

結論からすると可能らしいです。レンタルは同じところで作業するらしいのですが、管理は別なので同時入会可能で、無料お試しも使えるとのこと。

まあ、これって実際、やったわけじゃないので真実かどうかは試してみますが・・・。

というわけでGEOの今月分完了したら休止して、来月はぽすれんに入会して目的の音源をゲットしたいと思います。

ただ、ちょっと気になるのは、ぽすれんへの問い合わせで、GEOもぽすれんも品ぞろえは同じという回答でしたが、実際検索してみると、そうじゃないんですけどね。検索の仕方、あるいは検索エンジンの仕様の問題かもしれませんが、どちらも、あったりなかったりします。

まあ、こんなことはどうでもいいことで。これでGEOとぽすれん同時入会して、いい音楽聴き続けますよ。楽しみです。

ゲーム・DVD・CDの販売・通販-ゲオEショップ

★アイシン精機の「選べる3色ミシンSP10」
★年会費永年無料の電子マネー おサイフくんQUICPay
★SSLサーバ証明書なら、低価格・24時間サポートのドメインキーパー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/12

GEOのオンラインCDレンタル開始しました

ナップスターに代わる音源提供サービスとして、オンラインCDレンタルを利用しています。これまでにTsutaya-discasとDMMを使っていますが、見聞を広めるため、あるいは話のタネにもなるかと思い、GEOのレンタルを本日より開始しました。

GEOのサービスもだいたい他社(Tsutaya-discas、DMM)と変わりませんが、GEOでは予約リストからのCD選択を手動で出来る機能があるようです。もちろん自動も可能のようです。なにやら最初の選択は手動でやる必要があるらしく、予約リストにあり、かつレンタル可能なCDを2タイトル選んで、月額レンタルボタンを押下して確定となるようです。

まあ、マニュアルで選ぶものも悪くないとは思いますが、手動ですと、次のリクエスト(選定)が遅れたりしますんで、やはり選定はコンピュータにお任せが効率いいと思われます。

私は、最初の2枚選定した後、即、自動選定に切り替えました。

というわけで、あとはデリバリがどうなるかですね。行きは佐川急便、帰りはゆうびんらしいので、DMMと同じです。discasやDMMは1サイクル4日で運用可能でしたからね、さてGEOはどうか。どうなるか楽しみです。

ゲーム・DVD・CDの販売・通販-ゲオEショップ

★アイシン精機の「選べる3色ミシンSP10」
★年会費永年無料の電子マネー おサイフくんQUICPay
★SSLサーバ証明書なら、低価格・24時間サポートのドメインキーパー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/24

TSUTAYA-DISCAS無料お試しレンタルを無料で終わらせるには

ナップスター停止に伴い音源供給の手段としてCDオンラインレンタルを開始しました。これまでTSUTAYA-DISCASの無料お試しをやってきました。昨日サービス上限枚数の返却が終わりましたが、その後、サービス上限を超えた5回目の送付が決定され、有料サービスへ自動移行しました。あれ?なんで自動で有料になるのかねえ?と思いサイトのHELPを確認。確かに5回目の発送決定で有料になるとは書いてあるが、その条件は特に書かれてない。

ちなみにDISCASのお試し無料期間は申し込みから30日あるいは5回目の発送決定。どうやら、5回目の発送はお試し上限の4回レンタル終了しても、予約リストにレンタル可能なCDがあれば実行されるらしい。サポートに確認したらやはりそう。

というわけで、DISCASの無料お試しを無料のまま終わらせるには最大4回目の返却が終了する以前に予約リストを空にして、返却終了後かつお試し期間30日内に契約解除をする必要があると思われます。これは実際やったこと無いので推測です。違っていたらあしからず。

まあ、有料サービスへの移行は予定していたので、それはかまわないのですが、突然の有料移行にびっくりしたわけです。もちょっとわかりやすいHELPがあればなあと思いました。

★アイシン精機の「選べる3色ミシンSP10」
★年会費永年無料の電子マネー おサイフくんQUICPay
★SSLサーバ証明書なら、低価格・24時間サポートのドメインキーパー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/20

オンラインレンタルのちょっと損した気分になるところ

現在、Tsutaya-discasとDMMでCDレンタルお試し中です。そろそろお試し期間満了で、その後両社の有料サービスに移行予定です。私は近所のTsutayaでもCDレンタルしてますが、ここで最近はやりの2枚組ベスト版をレンタルすると1タイトルということで、レンタル料金は1枚のCDと同じです。しかしながらTsutaya-discasもDMMも2枚組のCDは、1タイトル扱いでは無く2倍の料金取られます。ちなみに他のオンラインレンタル業者は調べてないので不明。

うーーむ。これって2枚組CDはオンラインより店舗でレンタルするのがお得。しかもTsutayaじゃたまに半額クーポンとかメールで飛んできます。こういうときを狙って2枚組をまとめてレンタルすれば、お得度倍増ということに。

というわけで、2枚組CDをレンタルするときは、店舗にある場合は店舗で、しかもクーポンやキャンペーンを狙ってレンタル、店舗に無い場合は仕方ないのでオンラインで、というのがどうやらお得そうです。

まあ、半額クーポンとかキャンペーンがあれば1枚CDものでも店舗がお得なんですけど。ただ店舗じゃ品ぞろえ限られてますから、新譜で売れ線くらいしかレンタルするもの無し。やはりメインはオンラインということになります。

さて今日はTsutaya-discasのお試し最終便が届く予定です。オンラインレンタルがこんなに楽しいなんてですねえ。使ってみるまで想像もできませんでした。

ということで当分オンラインレンタルにはまりそうです。

★アイシン精機の「選べる3色ミシンSP10」
★年会費永年無料の電子マネー おサイフくんQUICPay
★SSLサーバ証明書なら、低価格・24時間サポートのドメインキーパー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/17

CDレンタルお試し中

現在、Tsutaya-discasとDMMでCDレンタルのお試しをやっています。これはナップスターのサービス停止による代替としてCDレンタルを選択したから。また、この2社に決めたのはニーズに合う音源が豊富にあったため。というわけで、お試し開始して10日ほど経ちましたが、Tsutayaで6枚、DMMで4枚のレンタルを完了してます。お試しは両社とも8枚までなので、あと1週間のうちにはサービス完了する予定です。

使ってみた感想ですが、これはかなり楽しいですね。オンラインレンタル初めてだったんで、届いたらすぐ聴いてその日のうちか翌日にはポストへ入れてますが、とにかく貸出CD決まって1日で届くんで、思っていたより送付ー返却のサイクルを早く回すことができます。ちなみに私は熊本。

ですんで、送付後の保持を1日とすれば、TsutayaもDMMも送付1日、返却2日で行けそうなんで、4日でのサイクル回しが可能となります。

ちなみに今のところ、Tsutayaが往復とも郵便、DMMが往:佐川、復:郵便での配送となってます。両社とも満足度高いです。

というわけで両社と本契約する予定です。もちろん、今のお試しを継続すると両社合わせて月16枚レンタルになりますので、これはいくらなんでも多すぎ。最小契約の4枚/月で両社契約しようと思ってます。

それから、ぽすれんも現在検討中。TsutayaとDMMで足りない場合にぽすれん使うことを想定してます。一段落したらぽすれんの無料お試しやってみるかもしれません。

レンタル開始して十数年前に買ったケンウッドの数十万したコンポが久々ガンガン鳴ってます。やっぱコンポとCDの音はいい感じです。昔を思い出しました。

★レンタルサーバー LOLIPOP!月額263円で容量8GB ☆
★ブロードバンド最安料金比較。価格.com限定プラン
★豊富な機能が標準装備!KDDIのレンタルサーバー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/26

ナップスターに替わるサービス

2010年5月で日本でのサービスを終了するナップスター。2006年のサービス開始からずっと使ってきましたが、先月解約しました。まあ手持ちの音源はCD1000タイトル以上あるんでBGMとして流すには十分ですが、特にナップスターが得意とする洋楽の新譜がタイムリーに聴けないのがさびしいところです。もちろん手持ち音源に無いお気に入りの楽曲も、時が経つにつれ恋しくなるのは間違いないところ。

というわけで、ナップスターに替わるサービスをネットでちょっと探したんですが、携帯コンテンツを含めてダウンロードの定額サービスとしてナップスター並みのコンテンツをもつものは皆無でした。とにかく楽曲数で3桁少ないのがほとんど。メジャーはそろえているがマイナーや古のものはほとんど無しということで、私のニーズに合わず。

ただ、大手の郵送型レンタルサービスは楽曲数は及ばないもののマイナーは無くても古のものは結構そろっているし、ナップスターが不得意とした特定ミュージシャン(ナップスターに楽曲未提供)のものが聴けるんで、私のニーズ的には部分的に合致します。

しかしながら、問題はコスト。調べた限り月4枚レンタルで1000円弱、8枚レンタルで2000円弱、無制限なら4000円弱というのが相場。ナップスターなら無制限1280円。今さらながらナップスターの素晴らしさを感じてしまいます。

まあ無い物ねだりしても仕方ないので、最安値といわれている楽天レンタルあたりを試してみようかと思案中です。

★レンタルサーバー LOLIPOP!月額263円で容量8GB ☆
★ブロードバンド最安料金比較。価格.com限定プラン
★豊富な機能が標準装備!KDDIのレンタルサーバー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/25

HMV ONLINE の HMVタグタイル

HMVジャパンHMV ONLINE の HMVタグタイルというタイトルを見て、なんじゃそら、という人がほとんどのはず。HMVとONLINEという言葉は理解できるが、タグタイルっ何?タグはブログなんかでおなじみの言葉、テキストの意味。ではタイルは?貼り付けるとかそういう意味?

まあ、よくわからないのでHMV ONLINEのサイトに行き、HMVタグタイルとやらを見てみる。どうやら、だいたいあたっているようで、楽曲にタグが複数張ってるイメージが近いようです。

要は、これまで楽曲を捜すときのキーワードは、CD名、アーティスト名、登録番号、歌詞、ジャンルなどなど。明確に決められた言葉(タグ)により行われてきましたけど、このHMVタグタイルは、その検索キーワードをなんでもいいからつけてしまおうというものらしい。

「さびしい」「かなしい」とかの感情など、その楽曲に対する、あるいは感じられるイメージとかを自由に貼り付けていくわけですね。そのタグを検索キーワードとして楽曲を捜すことができるようにするものです。

この作業をHMV ONLINEのサイトで誰でもがやれるわけです。ただし、無茶なタグもつけられることもあるんで、HMV事務局で調整して正式に採用されるかどうか決まるようです。まあ、それは必要でしょ。

なんか面白い試みではあります。さびしい曲を聴きたいとか思うとき、これまでは知ってる範囲の楽曲の中から選ばざるをえませんでしたが、タグタイルがあれば「さびしい」で選曲できるわけです。

これはいいかもしれませんね。

ただし、人のあいまい基準でタグを選ぶとですね、時と場合によりさびしいが楽しいに変わるかもしれません。ですんで、たとえば7割がたの人がさびしいと感じる楽曲はこれだ。みたいな割り切りが必要でしょ。おそらく。

HMV ONLINE HMV ONLINE

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/10

「Up Here」 by SOULIVE

このグループの音源を聴いてて、ワンパターンなんだけど琴線に触れるものがあって、何かなあと聴きこんでいたところ、それはスネアの音であると判明。俗にいうスラムなスネアっていうやつ。よくファンクで使われるようななんともいえない締まった音なんだけど余韻は長くてほろ酔い気分になるというか・・・・表現難しい。

このUPLIVEというグループ。個人的には好きな部類ですね。このアルバムの中にはライブ音源もありますが、なかなかのグルーブ感で音が回っています。あくまで録音なんで100%信じきるわけではありませんが、テクもしっかりしていますし、ライブパフォーマンスで真価を発揮するグループと思います。

個人的に音楽をジャンルで分けるのには意味が小さいと思われるのですが、このグループはかなりジャンルレスな部分があります。冒頭はタッチがバリバリ効いたオルガンでジャズっぽい感じでしたが、スネアはファンクっぽく、中盤ではボーカルやトーキングもありでヒップホップの匂いもプンプン。

私はヒップホップが未だに理解できないんで、わずかながら嫌な感じがしましたが、その後は、またグルーブの効いたファンクジャズを聴かせてくれるわけで、ハッキリ言って「良い」ですねえ。ソウライブ?ちょっとグループ名がチンケで聞いてるこちらが引いてしまいそうですが・・・・。

アルバムでのイチオシはアルバム1曲めの「Up Right」。オルガンとホンキートンクなピアノ、それにスラムな太鼓がいい感じですね。CDを買うほどではありませんがグループ名くらいは覚えておきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/14

mixiミュージックに新サービス

Pc これまでPCやiPODで聴いた楽曲のリスト保持、集計機能がメインであったミクシィミュージックに、最近、新機能としてミクシィラジオがリリースされました。まあ、なんとかラジオといえば、ネットの世界じゃよく聞く言葉。ですが、さすがわ後発のミクシィ。これまでにない機能として、ミクシィミュージックの履歴データ(これまでに聴いた楽曲リスト)やお気に入りミュージシャンを選択して、関係のある曲を優先して流すマイラジオなどがあり、結構、BGMとして聞き流すレベルならば、ナップスターの超縮小版的使い方ができそうである。

その他、選択したアーティストあるいはそれに近い音楽が聴けるラジオとソングリストをシャッフルしてくれるラジオがある。このサービスは有料版もあり、月840円で広告なし、高音質(ビットレートが128Kbps、無料版は40Kbps)、40万曲(無料版は10万曲)、フルコーラス(無料版のシャッフルラジオは45秒)ということらしい。

まあ、私には有料版のメリットが見えません。たかだか40万曲のラジオで月840円ならば、ナップスターが良いに決まってます。携帯プレイヤーで持ち運ぶこともできないようですしねえ。ラジオなんで、どうせBGM。ビットレートなんて40Kbpsで充分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマハWebサイト「音遊人(みゅーじん)

音遊人」と書いてみゅーじんと読むらしいです。私の大好きな楽器メーカーであるYAMAHAの音楽に関するサイトということで、早速見てきました。結論から先に言いますと、音楽好き、とくに楽器好きな人にはとっては居心地の良いサイトです。

私はYAMAHAの楽器を多数所有してますが、メンテナンスや最適化なんぞは、ほとんどしません。というかやり方を知らないわけです。今さら楽器屋さんで教えてもらうのも面倒だし、最悪、お金を払って楽器屋さんにお願いしてしまえば済むと思いつつ、20数年放置してます。

この音遊人には、楽器のメンテナンスもドラムやギターやバイオリンやらと、毎号取り上げられているようです。たまたま見かけたギターの弦高調整は参考になりました。今までは勘というかフィーリングでやってましたが、ああいう定量的にやる方法があるのには目から鱗。

それから、お決まりのミュージシャンインタビューもあります。WEBページにして2ページという文字の多さです。たまたま見かけたのは、ジャズピアニストの小曽根真。とても印象に残った部分は「「感動」という言葉を大切にしたい」という段落。

百戦錬磨のプロミュージシャンでも、客席との空間を常に気にかけて演奏しているとは、これも目から鱗な話。最近ではもっぱら聴き手の自分ですが、こういう話を聞くと、ライブやってみたいという衝動に駆られます。

そのほか、CD/DVDの紹介に加えて、なんと楽譜まで紹介するコーナーがあります。たまーにオーケストレーションをCubaseあたりで打ち込みたくなる時がありますが、なかなか楽譜探しが難しいです。今後、この楽譜紹介を参考にしてきたいと思います。

まだまだコンテンツはありますが、ちょっと見で印象に残ったのは以上です。

ちなみに、この記事はレビューブログからの紹介です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)