« こだわりiPad2ケース | トップページ | World IPv6 Day 今のところフツーです。何もなし。 »

2011/06/07

明日からWorld IPv6 Day、実際のところどうなる?

IPv6の世界的テストというか検証が行われるWorld IPv6 Dayが、明日の9時から明後日の9時まで行われるようです。

フレッツ使っていると影響受けるとかIT関連ニュースで見かけましたが、ネットでちょっと調べた限りでは、ネット接続にIPv4とIPv6を併用している機器で問題生じるらしいことがわかりました。

そして、問題の具体的現象は、WEBページが表示されない、あるいは表示に時間がかかるというもの。

うーーむ。表示されないなら明確ですが、時間がかかるとなると、問題の切り分けは難しそうです。

ちなみに我が家の有線ネットは光プレミアム、まさにその対象なんですねえ。問題が生じる可能性あるわけです。おそらく明日には、ちょっとハラハラ気分になるんでしょう。

ある意味、明日からのWorld IPv6 Dayがちょっと楽しみです。

とりあえず、フレッツのIPv6がらみで通信できない時のために、3GとWiMAXを使えるようにスタンバイしときます。

まあ、トラブルなら短時間で復旧するようにしてほしいもんです。

▼▽安心しておすすめ!ファーストサーバ▽▼
★ 初心者でも安心なレンタルサーバー LOLIPOP!月額105円~で容量最大10GB ☆

★世界NO.1のウイルス検出率 99.9%「G Data」

|

« こだわりiPad2ケース | トップページ | World IPv6 Day 今のところフツーです。何もなし。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日からWorld IPv6 Day、実際のところどうなる?:

« こだわりiPad2ケース | トップページ | World IPv6 Day 今のところフツーです。何もなし。 »