« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009/10/31

今日でウィルコム解約です

今日でウィルコム解約となります。やっとこさやめられそうです。

思えば2年前、docomoの@FreeD廃止により再度ウィルコムへ乗り換えたわけです。というのは、@FreeDの前はウィルコムの前身であるDDIポケットを使ってたから。

そして今回もdocomoへ乗り換えましたんで、私のモバイル接続はウィルコムとdocomoを交互に切り替えているようなもんです。ただし、今回の切り替えは初のPHS以外となります。

ホントはウィルコムが進化してくれればdocomoへの乗り換えは不要だったんですが、残念ながら、この2年間何の進化もなしだったんで見限りました。

この2年の間、イーモバイルが3G定額をウリに開業し、下り理論速度を着々と上げながら21Mbpsで人口カバー90%まで進化しました。かたやウィルコムはといえば、新つなぎ放題で接続料金を大幅値下げしましたが、売れ線のW-SIM適用機種で最大128Kbpsしか使えず、しかもそのまま2年間進化せず。せめて8×の256Kbpsが使えたら継続していたと思われます。

ウィルコムのメリットといえば安価な料金と広大な接続エリア。しかし、その後イーモバイル対抗で広大な接続エリアを持つdocomoが3G定額に力入れてきて、ウィルコム利用のメリットはただ安いだけということになりました。

というわけで私はウィルコムを見限りました。ホントアドエスが8×で動いてれば、そのまま使ってたんですけどね。たぶん。残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/30

初回生産は何とDVD付2枚組!Superflyから9th Single“Dancing On The Fire”発売

Superflyの9枚目ニューシングルは「Dancing On The Fire」。ノリの良いアップテンポな上質なポップミュージックです。久しぶりにYouTubeのビデオ(↑)見ましたが、あいかわらず歌うまいです。ライブとかだと少しは落ちたりするものなんですけどね。世に言う実力派っていうやつなんでしょうね。

それから今回のニューシングル「Dancing On The Fire」も実に彼女の声にあった曲つくりアレンジがされているようで、かなり完成度が高いです。ホントたいしたもんです。

というわけで、お題にも書きましたが、Superflyのニューシングル「Dancing On The Fire」。初回生産限定でLive DVDが2枚もついてるそうです。アルバムCDにDVD1枚なら聞いたことありますが、シングルCDにDVD、しかも2枚っていうのは初耳です。いつものシングルCDの数倍は楽しめそうです。

てなわけで、Superflyのニューシングル「Dancing On The Fire」。これ結構オススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モバイル・ルーター

この1週間ほどで、ちょっと気になるモバイル・ルータが発表されました。NECアクセステクニカの「AtermWM3300R」とイーモバイルの「Pocket WiFi(D25HW)」がそれです。

いずれもLAN側はWi-Fi(b/g)で接続。WAN側はAtermがWiMax、D25HWが3Gとなっています。これまでモバイル・ルータといえば、ウィルコムの「どこでもWi-Fi」が有名でしたが、ここにきてついにWAN側がブロードバンドのマシンが現れたわけです。

まあ、本体価格とか通信料とか考えるとウィルコムの「どこでもWi-Fi」iは抜けてますが、通信速度が128Kbpsというナローな世界の代物。これじゃ他の2機種が高価とはいえ、購入を躊躇するのは致し方ないこと。

というわけで、ウィルコムの「どこでもWi-Fi」はその役目を終えたような気がします。さらば、「どこでもWi-Fi」、そして、さらばウィルコム!

但し、このモバイル・ルータというジャンルの製品、一見魅力的であるが、いろいろ考え始めると使いこなすのは大変そう。

たとえば、AC電源無しの戸外で、PCやスマートフォンをWi-Fiでインターネットに接続する場合、PCやスマートフォンに加えモバイル・ルータのバッテリまで管理が必要になる。そしてバッテリ切れに備えての充電用のアイテムも最悪2倍持ち歩かなければならない。

やはりルータというのは一度に複数のクライアントをインターネットに接続するのが最大のメリットなんで、お一人様でスマートフォンとモバイル・ルータを持って出かけるなんてのは単に荷物が増えるだけで愚の骨頂。やはり複数のクライアントが参加する打ち合わせとか会議、あるいは自宅などで家族各々のPCを接続するとかすればメリットが出てくると思われます。

ですが自宅にはFTTHなどが設置されているところも多いはず、そういう人々にとっちゃメリットはなさそうですね。

というわけでメリットが出そうな人々は、光や電話回線が無い一人暮らし世帯で、複数のネット同時接続が必要な人。出かけるときはモバイル・ルータを持ち歩く。こんな人ならば、高いコストパフォーマンスでインターネット接続を運用できることでしょう。

浪費がたたりFTTHの費用なんぞが払えなくなったら、この方法やってみようかと思います。

ウィルコムストア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/26

Android 1.6

今日(2009/10/26)9:00頃にHT-03Aを飛行機モードから解除して、システムアップデートのページに行くと、Android 1.6のダウンロードが始まってました。そして数秒でダウンロードは完了し、インストールしますか?のウインドウが開き入力待ちになりました。

もちろんHT-03Aの通信はWi-Fiで実施。そして、そのままインストール実行。HT-03Aは再起動してインストール開始、数十秒後、またもや再起動。

再起動後、いくつかのアプリケーションで強制終了を促すエラーで起動できない現象が生じ、ちょっと閉口してましたが、アプリのアップデートサインが出てまして、それを実行したら動作するようになりました。

以後、特に問題はありません。

今回のシステムアップデートで最も良かったことは処理レスポンスが向上したこと。これは体感レベルでわかりますから、かなり重大な無駄、無理な処理を最適化したのではないかと思われます。

というわけで、HT-03A。また使うのが楽しくなってきたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/22

Windows7 Professional

10/20だったかな?マイクロソフトストアからメールで商品発送のお知らせが来ました。メールにあった送付伝票番号から、検索すると、どうやら10/19には運送会社の地元拠点にすでに届いている。

これは10/22発売にこだわってるんでしょうね。おそらく。

本日昼過ぎに届けられた箱には「早すぎても遅くてもダメ」というシールが貼られてました。納期なんて早いほうが良いに決まってるのにね。全世界同時発売っていうのがポリシーなんでしょうけど。

ホント、運送会社も無駄な仕事させられて、倉庫保管料とかマイクロソフトに請求すべきですね。

というわけで、6月に事前予約したセブンのプロフェッショナルアップグレードが来ました。

インストールしてちょこっと使ってみましたが、Vistaとほとんど変わらぬマンマシンに加え、ガジェットなんぞもVistaと同じ。どこがどう違っていて、どこらへんがVistaより優れているのかさっぱりわからん。

私はもともとVistaに批判的でない。よくできたOSだと思っている。なんでセブンも嫌いではない。セブンもよくできたOSだと思うが、Vistaに酷似した焼き直しOSというのが初日受けた印象である。

うーーむ。それにしても使えば使うほど、Vistaとの違いがわからなくなる。ですが私の主観だけじゃ心もとないので、ちょっと世間の評判聞いて再考したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/21

モバイル接続 UQ前倒し

わが町へのUQWiMAXエリア展開予定が、UQのサイトに掲載されました。2009年12月末までの予定になってます。地図で展開エリアを見る限り、我が家を含め私の行動半径はすべて入ってまして、いやあ~うれしいですねえ。

これからすれば、来年早々にもWiMAX使えるわけです。まずはUQ1Dayで人柱評価ですね。ベストエフォートながら下り40Mbpsは面白そう。

現在、モバイル接続についてはdocomo3G(7.2Mbps)とWillcom(128Kbps)ありますが、Willcomは今月末で解約となります。但し、例の機器接続料合わせて月額980円の誘惑に負けて契約する可能性ありますんで、Willcom128Kbpsは継続するかもしれません。

これにUQWiMAXが加わるわけなんで、ちょっとそんなにいくつも持ってどうするの?お金の無駄!と言われそうですが。docomo3GはHT-03A用に月1000~2000円使うだけ。そして仮にWillcomと再契約しても月額980円。そしてUQWiMAXが600円/回でほとんど使わない(非常用)ので、通常月額3000円程度で済む予定。

というわけで費用は使い方でどうとでもなりそうです。うーーむ。楽しみですねえ。はよこんかねえUQ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Microsoft Security Essential 使用状況

マイクロソフトの無償セキュリティソフトMicrosoft Security Essentialを使い始めて3週間が経過しました。使い始めの最初の1週間はXP2台、その後XPを3台追加し、合計5台で使用しています。

これまで特に問題は無く使えそうな雰囲気です。というわけで、さらに適用台数を増やして評価し、有償セキュリティソフトを駆逐してコスト削減をしたいと思います。

とりあえず、この12月でライセンス切れとなるシマンテック3台分、トレンドマイクロ9台分の合計12台分を契約延長をせずに、このMicrosoft Security Essentialに変更と考えています。

そして来年7月末でライセンス切れとなるESET2台分も同じように置き換えます。というわけで有償セキュリティソフト14台分を無償にできる算段です。わずか年間2万円ちょっとのコスト削減でしかありませんが、ちりも積もれば山となるで、コツコツとですね。

残された有償セキュリティソフトはトレンドマイクロの6台分とNTT西の1台分。この合計7台分のうち2台はOS-X、残りがWindowsとなります。ちなみに詳細は

DeskTop Windows 7/Pro ウイルスバスター2010
DeskTop Windows Vista/Pro ウイルスバスター2010
DeakTop Windows Vista/HomePre NTT西
ThinkPad Windows Vista/Home ウイルスバスター2010
Vaio typeP Windows Vista/Home ウイルスバスター2010

かな?おそらく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/18

Windows Live for Windows Phone (Pro)

先日、WM6.5と同じくして登場したMicrosoft My Phoneについて使い物にならんことを書きましたが、その後、Windows Live for Windows Phone (Pro)なるものがリリースされてました。

この2つのシステムはいずれもスマートフォンなどのWMと同期をするものなんですが、My PhoneはWindows Liveとデータが共有というか同期されてないらしく使い物になりませんでした。が、今回リリースされたWindows Live for Windows Phone(Pro)はその名のごとく、Windows Liveとデータが同期されてます。

結論からすると、これなら使えるという感じ。おまけにActiveSyncでGoogleと同期設定があっても、そこはほっといて設定した項目のみ同期してくれるんで、これはなかなかの柔軟性です。

まあこのシステム、AndroidとGmailに比べれば、まだまだのようですが、来年の無償Office2010WEB版のリリースの内容次第じゃ、クラウドの中身がGoogleからMicrosoftに変わる人々も出てくるんじゃないかと、ひそかに期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使用6年目にして初のリカバリー VAIO TR

2003年の11月ごろに購入したVAIO TRを初リカバリしました。リカバリした理由は処理が重たくて使いものにならない状態だったため。

結論からしますと、処理は随分サクサクになりました。もちろんついでにアプリケーションの見直しもしました。リカバリは工場出荷設定に戻すを選んだんで、鬼のように沢山の初期アプリがインストールされました。

リカバリ完了状態でWindowsXPはSP1。即WindowsUpdateでSP2を設定、そしてMicrosoft Security EssentialをインストールしてSP3以降のパッチあてを行いました。その後、VAIOアップデートを実施、アプリとしてMS-Office2002、Windows Liveをインストールしてとりあえず完了。

その結果、処理はサクサク進むレベルまで改善。やはり処理が遅いときはリカバリがよくききます。今回のソフト見直しは以下の通り

1.セキュリティソフト ウイルスバスター2010 → Microsoft Security Essential
2.MS-Office 2003プロ+Frontpage → XPパーソナル(Outlook非インストール)
3.OneNote → なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/17

ウィルコムの980円で2年間使い放題

ウィルコムストアいずれも限定らしいのですが、ウィルコムのNSとUSBタイプのPHSモデムで、機器代金も含めて月額980円で使えるようです。(W-Value select新規契約のみ、いわゆる2年しばり)

私は今月でアドエスの2年しばり解除とともに新つなぎ放題を解約するんですが、これまでの2年間W-value selectで機器代金も含めて毎月5000円近く支払ってきました。

こ~んな私からすれば、この980円はちょっと複雑。しかも機種変更や契約延長で、このような大幅な割引は無いわけで、こんなことなら、2年しばりとか終わったら一旦解約してこういう激安プランに乗り換えた方がコストパフォーマンスはいいはず。

まあ、モデムの980円には動じませんでしたが、最近システム手帳使い始めたこともありNSの980円はちょっと気になってます。さらに、これはモデムもNSもなんですが、、W-SIMなんで手持ちのアドエスも有効利用できるわけです。

毎月980円でこれだけ使えるんで、かなりお得はお得。HT-03Aの快適さには到底及びませんが、ウィルコムの遅いが安定してつながるところも捨てがたいところではあります。

もしかしたら衝動買いでNS契約するかもしれません。そのとき限定販売が続いてればの話ですが。

ウィルコムストア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SONAR8.5

SONAR8.5の予約完了しました。SONAR発売以来毎年メジャーバージョンアップしてましたが、今年は0.5のマイナーバージョナップのようです。予約したのは最上位のプロデューサ。

価格は10500円と送料。いつものメジャーバージョンアップより半額。さて、それほどの価値があるかどうか?前回のバージョンアップは、エフェクトとD-Proのフル機能追加で満足感高かったですが、今回のバージョンアップ内容はというと音源の追加、改良と操作系の改良と新機能追加。まあ、音聴いてさわってみないとなんともいえませんが、まあ、これらが1万円ちょっとで手にはいるんで、それはそれでオーライな気分です。

それにしても、もう10年近くハードウェアのシンセを購入してないんですね。ちょうどSONARが出た頃。最後のシンセはJV-2080と思いきや、GR-33が最後ですね。ということは最後のシンセは5-6年前ですね。GRはSONARと接続することは無いですし、基本DTMには使ってないですけどね。

というわけでSONAR8.5は11月中旬からの発送。あと1か月、結構待ち遠しいですね。これを機に2年近く手にしてないギターを弾きたいと考えてますが、はたしてその気になれるかどうか・・・・・。

↓はSONAR8。これ買ってもタダで8.5へバージョンアップできるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/15

電子メール:サーバーに残す設定なのに削除されてしまう

私の電子メール運用方法は直前記事に書きましたが、複数のクライアントがサーバにPOPでメールを取りにいくんで、各クライアントのメール受信設定は「受信メールはサーバーに残す」になってます。そうしないと全クライアントが同様にすべてのメールを受信できなくなります。

このような運用の場合、結果として、サーバーにある受信メールを削除する人は誰もいないはずなんで、サーバーには延々とメールが残り続けるはずなんですが

ここ数日、サーバーからメールが削除され、メールを受信できないクライアントが出てきました。そこですべてのクライアントの設定を見直しましたが問題なし。

というわけで、すべてのクライアントに対してテストを実施したところ、サーバーのメールを削除している犯人がわかりました。犯人はアドエスWM6.1のOutlookでした。

結論から言いますと、メールがサーバーから削除されるタイミングは、メールがアドエスのローカルに受信されて、その後ローカルから削除されてからの一回目の同期時と判明しました。ただ、

ちょっとひっかかるのは、アドエスの設定はかなり前から変更してなく、メール削除に気付いたのはつい最近であるということ。そして、どうもこの現象がはじまったのはMicrosoft My Phoneをアドエスにインストールしたあたりからということ。

もしかしたらMicrosoft My Phoneが悪さをしているのかもしれません。根性と時間があれば環境を作ってテストをして問題点を明確にしたいですが、残念ながらできません。

ちなみに、この問題の回避策として、アドエスのメールソフトをOutlookからZERO3メールへ変更しました。

これでメールがサーバーから削除されることは無くなり、問題無く運用できています。

ホント、問題は何かするたびにタケノコのように出てきますね。ホント触らぬ神に祟りなしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子メール管理

8月末で、長年ネットでさらし者にして使ってきたアカウントを停止したことで、日に2000通ほど来ていたスパムが0となり、私のメールボックスは静寂を取り戻した。

今ではスパムが来てた頃が懐かしく思え、変なことに来ないことに寂しささえ感じる。ホントおかしなもんです。

というわけで、送付されるメールはいずれも受け取って読む意味のあるものとなりました。そこで受信メールの管理について以下のごとくやることにしました。

まずアカウントは14個あります。内訳はPOP7個、IMAP3個、WEB4個。ちなみにHT-03Aを使ってるんでIMAPのうちの1つ(Gmail)がメインとなっています。

IMAPとWEBに関してはプロバイダーを信用してバックアップとかは無し。POPについては、IMAPとWEBで、それぞれPOPアクセスしてバックアップを取るようにしてます。具体的にはIMAPやWEBサーバーが数時間間隔でPOPサーバーにアクセスしてメールを受信して保持してくれるわけです。

これで私の電子メール管理は一応の完成を見たように思えます。

ちなみに、私の電子メールの使い分けは以下の通り。

1.買い物などで実名会員登録が必要な場合はPOPメール(Y!セーフティメール)

2.ビジネス用としてIMAP(Gamil) HT-03A用

3.プライベート用としてPOP(永久無料のISPメール)

4.アフィリエート関係はWEB(Hotmail)

5.バックアップ・その他はIMAP、WEB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/14

携帯の替え時

私のiモード携帯は使い始めてやがて2年。機種はN905i、2007年11月に@FreeD停止特典で価格0円ベーシックプランで機種変更。この携帯の替え時を探ってるわけですが、その基準はお得度。

次の機種変更ではバリュープランなんで、お得かどうかの判断は、本体価格の償却を含めた毎月の料金プランの差額による損得。言葉で書くと難しいので具体的に計算。

前提:ベーシックプラン2205円/月、バリュープラン1295円/月、電話機価格58000円

まず現行N905iの償却は 58000/2205=26カ月で2009年12月に完了する。

ここで2010年1月に58000円の携帯をバリュープランで購入した場合と、N905iを使い続けた場合を比較する。使い続けて両者の金額が同一になる月数をXとすれば

58000+1295x=2205x x=63カ月で2015年3月まではN905i連続使用のほうが安価。

というわけでN905iを延々と使い続けた方がお得。まあ、そのうち故障するとかして機種変更することになるんでしょう。それか衝動買いも十分考えられます。

同様にもう1台のラクラクホンも計算する。この携帯は2008年8月mova->FOMA切り替えで本体価格0円ベーシックプランで機種変更。

前提:ベーシックプラン2205円/月、バリュープラン1295円/月、電話機価格35000円

現行ラクラクホンの償却は35000/2205=15カ月で2009年10月完了。

ここで2009年11月に35000円の携帯をバリュープランで購入した場合と、現行ラクラクホンを使い続けた場合を比較する。使い続けて両者の金額が同一になる月数をXとすれば

35000+1295x=2205x x=38カ月で2012年12月までは現行ラクラクホンを使い続けたほうが安価。

こちらも使い続けたほうがお得。あと3年ありますから先は長い話です。

以上、私が保持するiモード携帯は2台とも今後数年は使い続けた方がお得となりました。実はこの12月にN905iは機種変更予定していたのですが、この結果をもって中止となりました。

残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLEACHファンサイト「BLEACH WORLD」

Top BLEACH(ブリーチ)のファンサイト「BLEACH WORLD」の紹介です。しかもこのサイトはモバイルなんで携帯でもしっかり見れます。

BLEACH(ブリーチ)といえば数年前少年ジャンプで連載されていた頃からずっと見てますし、テレビでも週一で放映されてるんで録画して見るほどの私はBLEACH(ブリーチ)ファン。

BLEACH(ブリーチ)を知らない人は「BLEACH WORLD」に行ってもらえばわかりますが、BLEACHの世界は、あの世とかこの世とかを超越したこれまでに無い独特なもの。そして、そこで繰り広げられる戦闘がこの物語のメインテーマ。

さらに、BLEACHの世界を知る上で欠かせないのは、BLEACH(ブリーチ)で使われている数々の語句たち。まあ、長いこと見てる日本人なら語句の意味はなにげに理解できていくと思いますが、手っとり早く知るための手段として「BLEACH WORLD」にはBLEACH用語集なんてのも用意されてます。

たとえば、卍解。バンカイと呼ぶんですが、奥の手の必殺技の総称だと私は理解してますが、正式にはどうなんでしょ。それもBLEACH用語集見ればきっと間違いなく書いてあるはず。こういう語句が沢山出てきますが、ひとつひとつが画像と結託して強力な意味を持ってるんで一度耳にすると忘れることは無いですね。

たとえ忘れても画像見てその場面にくると「ここらへんで卍解」とか自然に出てきますねえ。そういう意味じゃあ、語句もよく考えられていると思います。ここらへんが大ヒットした理由かもしれませんね。

というわけで、BLEACH(ブリーチ)に興味ある方は、ぜひ、BLEACHファンサイト「BLEACH WORLD」へどうぞ!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

レビューブログからの紹介です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/13

Microsoft My Phone に登録しましたが・・・。

WM6.5に合わせるかのようにMicrosoft My Phoneなるサービスがリリースされました。WM6.1でも使えそうなので、さっそく、アプリをアドエスにインストールして使ってみました。

ちょっと困ったというか、Googleとの同期を止めないと、このサービスをフルに使えないらしい。そういうことでアドエスのGoogleとの同期をストップ。当然のことであるが、同期を停止したとたん、アドエスからすべてのスケジュール、連絡先などの情報が真っ白に。これはさびしいもんです。

まあ、このさびしさも、WindowsLiveにあるスケジュールや連絡先情報と同期できれば無くなるはずと思い、さっそくMy Phoneとアドエスを同期させた。同期完了するがアドエスに変化なし。なんで?という感じでMy Phoneのサイトへ。見るとMy Phoneも真っ白。

WindowsLiveとMy Phoneのアカウントは同じWindows Live IDである。この2つのサイトというかサービスは情報の同期しないのかねえ。と思いつつ、試しにMy Phoneのカレンダーにテストでスケジュールを入れてみる。そしてアドエスと同期。

おお、情報は同期され、PCとアドエスで共有された。

やはりLive!とPhoneの間にデータのやり取りは無し。アカウントが同じというだけ。正直言って。

なんじゃ!こら

という感じ。これじゃ使えんぞ。私が使い方間違ってるかもしれんが、普通にやったらこうなった。こうなったのは、おそらく私だけじゃないはず。

というわけで、Microsoft My Phone。私の環境じゃ使えません。まあ、今後はAndroidメインでGoogleサービスを使う予定なんで、My Phoneなんてどうでもいいと言いながら、

やっぱ気になります。WM持ってるんでテストとかは、しっかりやっていきたいと思います。なにやらWM6.5もたいしたことない様子ですし、My Phone本格化はWM7待ちでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サプリのサプー

4968 私は不治の病で普通の食事がとれません。主食は成分栄養剤なんで、血液検査で栄養状態を調べると、基本栄養不足、貧血が顕著に出ます。それにl加え、成分栄養剤では補給できないものとして、セレンなどのミネラルがあります。

したがって私の場合、これら不足している栄養成分をサプリメントで補給する必要があります。これまでに、これら3つの成分を一度に補給できるサプリメントは無く、2種類(ビタミンミネラルと鉄)でカバーしてましたが、最近サプリサプーで3つの成分を一度に補給できるサプリメントを見つけました。

それが「スーパー・イミューノ・コンプレックス」(上の写真)です。こいつは目的の3成分(アミノ酸とミネラル、鉄)を含むマルチビタミンで、鉄の吸収促進の必須脂肪酸まで入ってます。

これだけの栄養素を含むサプリを私は見たことないですね。このサプリの栄養素をすべてカバーするには、これまでですと3-4種類のサプリメントが必要と思われます。それで価格は4086円(30日分)。リーズナブルというより安いかもしれません。

ですが、このサプーの品ぞろえは凄いです。考え付く成分のサプリは全部あるような感じです。そして、サイトのつくりがいいんで目的とするサプリに短時間で到達できます。

うーーむ。サプリサプー。結構おすすめかもしれません。

リジン■薄毛・抜け毛などのヘアサポートに、L-リジン DHEA□若返りホルモン タウリン■疲れに負けないタフな体作りを ボロン□TVで人気のバストアップ成分 メラトニン■朝までぐっすり、快適な眠りをサポート アルギニン□体の奥底から精力アップ ルテイン■元気な眼のための栄養素 シトルリン□若さとスタミナをサポートするスーパーアミノ酸 グルコサミン■元気な関節を応援 コンドロイチン□関節の潤滑油 フェヌグリーク■バストアップの土台を作る レッドクローバー□イソフラボンたっぷりのバストアップハーブ ワイルドヤム■バストアップサポート ノコギリヤシ□(ソーパルメット、またはノコギリパルメット)バストアップ GABA■イライラ解消&肥満防止にギャバ ギャバ□イライラ解消&肥満防止にGABA ビオチン■(ビタミンH)皮膚トラブルに システイン□明るい肌サポート、L-システイン ローズヒップ■頑固なシミ、毛穴の広がりに、ビタミンC+ カルニチン□余分な脂肪をエネルギーに、L-カルニチン

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

レビューブログからの紹介です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

clubNTT西の無理なポイント交換設定

NTT西のフレッツとかを契約すると、お得なclubNTTなるものに入会しませんか?という連絡がある。私は、いつごろか記憶にありませんが、いわれるがままに入会しました。このclubNTT、最近リニューアルして新たなスタートをきったようなのですが、買い物や支払額に応じて加算されるポイントの交換設定にかなり無理があるように感じます。

リニューアルされるまでは、2年に3度くらい500円の図書カードやQUOカードがもらえてましたが、リニューアル後には欲しくもないサービスくらいしか交換するものが無く、今回のリニューアルにおけるポイント交換は、明らかな改悪と思われます。

たとえば私がもらえるポイントは
1.フレッツ光(3年以上) 毎月100ポイント
2.ひかり電話 毎月5ポイント

で、毎月105ポイント。ポイントの有効期限がわかりにくい最長3年。というわけで、もらえる有効期限内の最大ポイントは、105×12カ月×3年=3780ポイント。

ここでポイント交換のリストは以下のリンク
http://www.club-ntt-west.com/cn-w/pointguide/02.html

ポイント交換商品は、NTTリモートサービスとNTT西販売機器とセレクトグッズの3種類。この中でNTT西販売機器はポイントだけではもらえず追い銭が必要。一番追い銭が安い無線ルータでも1000ポイント+6300円の現金が必要という、ちょっと民間企業じゃ聞いたことないような設定になっている。というわけでNTT西販売機器は想定外として切り捨て。

それで残ったのがNTTリモートサービスとセレクトグッズ。まず、NTTリモートサービスですが、私には不要なんで、詳細は調べる気にもなりませんが、おそらく読んで字のごとく、正常系のトラブルとか設定作業をオンラインリモートでやってもらえるサービスでしょう。

なにやら基本500ポイント(1カ月)、PC設定6300ポイント(1回)、ゲーム機設定4300ポイント(1回)とか書いてある。これみると3年ポイント貯めても、交換できるのは500ポイントの基本のみ。3年で3780ポイントあるんで500で割ると7回分あるわけですが、PC設定1回で6300ポイントですからね、500ポイントでどんなことをサービスしてもらえるのか・・・・・。

というわけでNTTリモートサービスなんて自称エクスパートの私には不要。そうなるとポイント交換はセレクトグッズになる。ここの交換商品はデジカメとかWii、iPODとか、やっとまともに、みんなが欲しがるものが出てきたわけです。

しかし、デジカメが32000ポイント。カタログギフトが25000ポイント。iPODが30000ポイント。最も低いWiiでも20000ポイント。有効期限の3年で貯まる3780ポイントじゃとても届かない高根の花ばかり。なにしろ桁違いのポイント設定。

こんなバカな話は無いと思い、いろいろサイトを見てまわると、このポイントはNTT西の機器とかを購入すると加算されることがわかった。

うーーむ。NTT西が販売する機材とか買う人がいるのだろうか?おそらくBuffaloくさい無線ルータとかFやNくさいサザンなんとかPCなんて、市場で買えば激安で買えるはず。

そんなわけで私の場合、3年で貯まる3780ポイントの有効な使い道はなさそうです。こんなことなら1ポイント1円でも0.5円でもいいからQUOカードや図書券に交換してほしいもんです。

ホント、サイトはリニューアルされましたが、お客にとっちゃサービス後退の何者でもなし!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ファミマ・ドット・コムDVD ポイント10倍キャンペーン

私はDVDを購入するときは、ほぼ100%通信販売を使います。なんでかと言いますと、トータルコストが圧倒的に安いから。DVD本体価格もそうですが、買うための移動や検索なども結構手間がかかったりします。通信販売なら特に出かけることも無く、最安値のお店を探すのも簡単。唯一デメリットといえば送付されるのに時間がかかることくらい。ちょっと気になるのが送料ですが、大半のお店が発注金額などの条件を満たせば無料なんで、無料のお店を選べば済む話。

しかしながら、通信販売のお店は星の数ほどあります。この中からどこを選ぶか。その判断基準はやはりお得なこと。

安く買えるお店は出そろった、後は購入するだけ。そうなると残されたお得度は購入した時に付加されるポイント。だいたいのポイント付加率は100円に0.5円~1円程度の1%程度。キャンペーンでその2倍の2%くらい。

ですが、あるんですね。太っ腹のポイント10倍キャンペーン。そうファミマ・ドット・コムDVD ポイント10倍キャンペーン。ファミマ・ドット・コムも通常のポイント付加率は1%。今回のキャンペーンは10倍なんで実に付加率10%。一割引に匹敵する大盤振る舞い。こりゃホントお得です。

今DVD買うならファミマ・ドットコムしかなさそう。ちなみに、ファミマ・ドット・コムDVD ポイント10倍キャンペーンは10/26まで。まとめ買いするチャンスかもですね。

最後に書き忘れましたが、通信販売のちょっとしたデメリットに受け取り時に家にいなくちゃいけないというのがありますが、ファミマ・ドット・コムなら近くのファミリーマートで店頭受け取りなんてのもできますから、自分のペースで商品受け取りもできるわけです。

まあ、よく考えられてるシステムですね。ホント便利です。

以上、詳しくはファミマ・ドット・コムをチェック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows Mobile Outlook で アカウント修正・追加できない

WM6.1を長らく使ってますが、Outlookでアカウントの修正や追加ができなくなりました。現象としては、アカウント追加を選択しても、追加の画面にいかず既存アカウントの受信トレイが表示される。またアカウント選択して表示されるコンテキストメニューからは「削除」しか選べない。

WM再起動、ソフトリセットしたが症状は変わらず。ハードリセットすりゃおそらく治るのはあたりまえなんですけど、その後のアプリのインストが大変なんで最後の最後の手段にとっておく。

というわけで、WEBで情報収集。意見として多いのがmNotesインストールでSMSメールボックスが追加されて悪さをする件。私のマシンじゃmNotesはインストールしてないが、最近インストールしたソフトはMy Phoneだ。

こいつもmNotesと同じく同期系のシステム。同じような仕組みで動作してるならばmNotesの対処法でOKのはず。ということで、My Phoneをアンインストール。ですが症状に変化なし。

こうなるとレジストリの改変しかなし。レジストリエディタをダウンロード、インストールしてSMSで検索。出た~っ!あった~っ!という感じ。

問題のキーは
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Inbox\svc\SMS

このキーを削除後、アカウントの追加と修正は可能になりました。はあ~疲れました。勉強にはなりましたが、無駄な時間を費やしてしまいました。

やっぱOutlookは問題ありますね。同期なんていう複雑な処理してますから無理も無いとは思いますが、なんでMicosoftは修正しないんでしょうね。修正できないならば、My Phoneインストール時にアラートで表示すべきと思いますが・・・・・。

これって無理なこと言ってますかね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/10/12

VAIO type P 来ました。

P3_gr シルバーウィーク中限定1万円引きに乗せられて、画面が小さくて文字が見えにくいとわかっていながら、VAIO type P(Vista)を49800円で購入しました。自分としては白を発注したつもりでしたが届いたのは黒。まあ、色なんてどうでもいいんで特に文句はありません。

で、実際に使ってみてなんですが、文字が小さいのは見えにくいのですが、もともと10万円弱で売られていたマシンなんで、さすがに、そこいらのミニノートとは一線を画す出来栄えで、ちょっと満足してます。マシンレスポンスはATOMにVistaなんでそれなりですね。とくに悪くて使いにくいなんてことはありません。

当初はVAIOはVAIOでもtype Wを買うつもりでしたが、1万円引きでtype Pになってしまいました。まあ、使ってみたらtype Pもなかなかのもん。とくに私はVista大好きなんで満足度は高いですね。マジで。

それになんといっても小さいし薄いし軽いし。持ち運ぶには最適なマシンです。さっそくA2502で3G通信してみましたが、処理はサクサク快適です。

これで私のモバイルマシンはVAIO TRから、このtype Pへ変更です。

Sony Style(ソニースタイル)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HT-03A料金プラン比較

HT-03Aを使い始めて約2ヶ月が経過しました。私の場合はHT-03Aを使うにあたり以下の条件というか制約がありました。

1.Ferica(おさいふ携帯)は必要
2.ワンセグは必要

というわけで、これら機能を持たないHT-03Aを使う場合、上記の2つの機能をもつ携帯を持つ必要があった。要はHT-03Aを含めて2台もちが不可欠というわけです。ですんで、これまで所持していたN905iはもち続けることになりました。

そんなわけで音声電話、iモードメールなどはN905iで出来るんで、HT-03Aには少なくとも音声通話は不要になったわけです。確かにHT-03Aで音声通話やるだけで980円が加算されるわけで、これは無駄。そこで選んだ料金プランは定額データプランスタンダードバリュー。

これに対して、HT-03Aを電話としても使う普通のプランはバリューSSプラン+Bzホーダイダブル。

これら2つの料金プランを比較してみました。

1.定額データプランスタンダードバリュー
1)3G料金 1000~5985円
2)ISP料金 525円(moperaのU定額HIGH-SPEEDプランを想定2009年11月より)
合計 1525~6510円

2.バリューSS+Bzホーダイダブル
1)バリューSS 980円
2)3G料金 390~5985円
3)ISP料金 525円(moperaのUスタンダード想定)
合計 1895~7490円 ※

というわけで、定額データプランスタンダードバリューが月額370~980円お得となる。 ※

まあ、通話が出来ないので安くなるのは当然なんですけどね。私のように通話不要人にとっちゃ通話は無駄。また電話使わないから、常時飛行機モードにしとけます。そして使うときだけ飛行機モードから離脱して同期させますから、課金も少ないしバッテリーも長持ち。いいことづくしですね。

※条件をあわせるためにUスタンダード想定、Uライトなら-210円の合計 1685~7280円となり両プランの差額も、-210円されて160~770円。

それにしても、両プランの最大差額は980円。これってバリューSSで携帯もう一台もてる計算になります。iモード契約すればあと300円は必要になりますが、おさいふとワンセグなら980円で対応できる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ドコモ不正携帯端末チェック!

先日、ドコモのサイトで「不正入手された携帯電話機に対するネットワーク利用制限の開始について」なる記事を見つけました。これは不正な携帯端末を通信不能にするんで、オークションや中古屋で携帯を買うときは注意してくれ!という内容。

それで、ドコモは製造番号から不正携帯端末か否かを確認できるサイトを準備したようです。これにより、買い手あるいは売り手も不正端末の選別ができるようになったわけです。ちなみに、オークションサイトでは製造番号表示が義務付けられるそうです。

というわけで、私も先日、中古屋さんから白ロムで購入したA2502をチェックしてみました。結果は「今のところ不正ではない」というもの。そういえば、中古屋さんから送られてきた中に「赤ロムは交換あるいは返金」と大きく書かれたチラシが入ってました。

そうか、今後購入したA2502で通信ができなくなったら、まずサイトで不正端末かどうかチェック。不正端末だったら中古屋さんに連絡して交換(返金)してもらう。不正じゃなかったらA2502を修理に出す。

ということか?

それにしても、不正だったら交換してくれるお店から購入してよかったですねえ。偶然とはいえホントにラッキー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/09

小田原 鈴廣かまぼこ

上の画像は、小田原 鈴廣かまぼこのCMです。これは一般の方から「板わさのある風景」というテーマで募集して選ばれた作品らしく、お題は「秋、気軽に楽しむ板わさ」。

包丁で切っているかまぼこ、弁当箱に入れられるかまぼこ、白くてプリプリしててホントうまそうです。そして、最後に男が準備してくれたかまぼこを手づかみで、うまそうに食べる嫁と思われる女性・・・・。今時、こういう家庭が多いのでしょうかね?

ちなみに「板わさ」というのは「かまぼこ板」と「わさび」から板わさと呼ぶらしい。私にははじめての語句でした。いやあ勉強になりました。ちなみに、かまぼこは私にとって大好きというか無くてはならない食材です。というのも、

かまぼこはIBDである私にとって無条件に食べられる貴重な食材。ですんで、ほとんど毎日食べてます。とくにIBDの場合、食品添加物なども病を悪化させる原因のひとつと言われてるんで、保存料や化学調味料など使っていないものが、さらに安心して食べられる条件になります。

こういう点で、「天然素材 100%」にこだわる鈴廣のかまぼこは安心して食べれます。

ホントお奨めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイステーション

08291813_4a98f12ba1108 私は、なぜかネクタイマニアです。おそらく100本以上持ってます。その90%以上がブルックス・ブラザース、いわゆるトラッドな洋服屋さんのネクタイ。これって、ブランドだけに価格も1万円前後とお高い。

まあ、こういうブランドを買ってたのも過去の話。ここ最近は、不況なんでユニクロとかでの買い物が多くなった。しかしながら、ユニクロにはネクタイはあるが種類も少なく、気に入ったものがない。そこで、よさげなネクタイをネットで捜していたら・・・・ありました。有りそうで無かったネクタイ通販専業のお店、タイステーション。

このタイステーション、ざっと見たら価格は3990円~5990円と高くもなく安くもない。デザインは私の好きなトラッド系多く、それが品揃えの中心になっているようです。

ちょっと気に入ったのが写真のネクタイ。エンジに大きめのドットで、これからの寒い季節、ちょっと暖かく見えますし、落ち着いた色使いなんでシャツやスーツの色を選ばない感じがします。これで3990円なら安い。また、どの写真みてもタイの結び目がキッチリしてて、生地もしっかりしたものを使っているようです。

まあ、上述しましたが、むちゃな価格設定じゃないのである程度のクオリティはもってそうです。それからタイステーションのディレクターは、あのユナイテッドアローズのバイヤーだったそうです。

ユナイテッド・アローズといえば携帯やら電器製品やら日本の得意分野でもデザインを手がけている会社。そこの流れをもってるんですねタイステーション。

ネクタイ買うときは、タイステーションで購入してクオリティを確かめてみたいと思います。

それから今、会員登録+2本買いで最大2,000円以上お得!などのグランドオープンキャンペーンやってるみたいです。買うなら今がチャンスかも。

グランドオープンキャンペーンの詳しい内容はここからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/04

mopera U定額HIGH-SPEEDプラン値下げ

11/1よりmoperaのU定額HIGH-SPEEDプランが840円から525円に値下げされるようです。ソースはこちらからどうぞ!

これまでの経験から、HT-03で定額データプランを使うにはプロバイダーとしてmoperaしか選択肢が無いので、これはかなりな朗報といえるでしょう。

ただ欲を言えば、このU定額HIGH-SPEEDプランから電子メールサービスを除いた、より安価なプランを新設してほしいですね。とくにHT-03AはGmailがメインとなりますから、一般のPOPメールは不要な人が多いはず。価格は税込み315円とかでどうでしょう?

というわけで、またまた毎月の支払いが減りましてうれしい限りです。これでISPに支払う費用はFTTH+3G合計で月1050円となり、これは明らかに安いですね。

どっかのISPがうちの3Gは315円、mopera840円とはエライ違いとか言ってましたが、あれは大嘘。あの315円はFTTHなどの主回線契約が前提なんで、たとえば自宅FTTHの最安1050円が主回線とすれば月1365円の支払いとなる。また同様にmoperaは840円のオプション契約にFTTH500円があり、これをどっかのISPと同じ条件で計算しなおすと1365円となり、両社の費用は同一になる。

ただし、11/1からはmopera3Gは840円が525円になるわけで、moperaでの自宅FTTH回線+3Gの費用は1050円となり、Asahi-netより315円安くなる。

ですがmoperaのFTTHは夜中レスポンス悪化するんで、3Gはmoperaのまま、FTTHだけBB.Exciteにすれば、月1050円で3GとFTTHの契約が可能になる。今のところ、これが最良のプランと考えますが、何か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HT-03A定額データプラン明細(10/3)

20091003 昨日はA2502のテストで数十秒、HT-03AにFOAMカード戻しのテストで数十秒の3G通信しました。結果は9997パケットで399円の課金でした。ちなみにパケット単価は0.04円。感覚的なんで間違っている可能性もありますが、実際に接続したのは全部で1分行ってないと思います。

それで約400円の課金です。これは高いとしか言いようが無い。やはりこの課金体系はおかしいです。通信量としては9997×128bytes=約51Kbytesなんで、確かに数十秒もかからないで行ってしまいます。

最終上限である5980円を超えると定額なんで、今度は安さを感じるんですけどね。低料金帯での従量料金の高いこと高いこと。

こうしてみると昨日紹介したUQの1Day契約(24時間以内ならどんだけ使っても600円)は、やはり画期的ですねえ。そう考えると、UQの1Dayプランは普及すれにつれ各社の脅威になるlこと間違いなしだな。

私も即加入しますよ。UQが使えるようになったら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/03

電波時計(Wave Cepter)買いました!

通販でフィリップスの洗浄液HQ200の送料を0円にするために前々から欲しかった電波時計を抱き合わせで買いました。以前より、電波時計買うなら、壁掛けでアナログ表示のやつと決めてました。なんでかというと、時刻あわせの時、針がグルグル回ってしっかり自分をアピールしてくれるから。

デジタルなら一瞬にして時刻あわせしてしまうんで、見た目で時刻をしっかりあわせてるということがわかりにくい。実際手にとってみて、私のその感覚が間違いでないことがわかりました。電波状態を示すランプもついており、毎分の59,0,1秒針で表示してくれます。

見ててホント楽しい。こんなのが定価4200円(税込み)、実売2610円で買えるなんて凄いなあと思う。実際、ラジオ時報などとの比較が楽しくて、ついつい見てしまいます。

ちなみに、電波は福島県田村郡おおたかどや山標準電波送信所」(40KHz)と佐賀県と福岡県の境のはがね山標準電波送信所(60KHz)の2箇所から出てるらしいです。電波の送信範囲は1000Kmらしいのですが500Kmを超えると弱くなっていくそうです。

我が家は熊本なんではがね山の電波を受信してるわけです。距離は100Kmも離れてないと思われます。ですが、家の中で受信できない場所も多くありました。建物の1Fなら窓際しかだめ、2Fなら外壁に沿う壁ならOKでした。

今回購入した時計は、1日に7回受信して時刻あわせをするらしいです。受信時刻は2:01,3:01,6:01,10:01,14:01,18:01,22:01らしいです。

これはホント楽しいです。さらに電波時計のウォッチも欲しくなってきましたねえ。なんだか近いうちに衝動買いしそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/02

HT-03A定額データプラン明細(10/2)

20091002 さて今日から10月分のモニターやっていきます。昨日(10/1)は一日中飛行機モード。案の定、明細を見ると従量課金0、もちろん通信量0パケットというか記載なし。まあ、こんな感じで今月もやって行きます。

しかしながら、今日はA2502のテストで3G通信使いましたんで、明日は結構課金されていると思われます。とりあえず、今月の目標は何事もなければ、課金は税込み1000円と考えています。今日のA2502テストですでにオーバーしてるかもしれませんがね。とりあえずということで。

そういえば今日からUQでは1日600円のコースがスタートしたみたいですね。ちょっと調べてみましたが、基本料金は無く、1日単位の使用権を600円で購入して、それを使うイメージのようです。

これって使わない月は0円。使いきりというか1日分買えば、接続した時刻から24時間だけ有効だから、どっかのプリペイド式みたいに期限付きの余りが出るような仕組みにはなってないです。実にわかりやすくて潔い仕組みになってます。個人的には、理想のプランといえますね。

わが町にUQが来たら、いの一番に加入してUQ1Day契約しますね。たぶん。実に魅力的なプランですね。他社も追随してほしいもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A2502購入

白ロムというものを初めて購入しました。おとといの夕方発注しまして、本日の午前中に到着しました。このマシンは未使用、新品ということで、中を開けて見ると確かに未使用っぽい。保証書は今年5/21購入の印が押してあり、まだ新品の1年保証が生きているようだ。

とりあえず、動作確認のためにテストを実施。まずHT-03AからFOMAカードを抜き取り、A2502へセット。次にThinkPadにドライバーをインストールしA2502をWindowsに認識させる。処理はサクサク進み、何の問題もなくmoperaへ接続完了。ブラウザもメーラもサクサク動作。

OK!完璧。これでHT-03Aの調子悪い時に問題点の切り分けにも使えるわけだ。もちろん、PCの大きな画面で作業する場合も使える。うーーむ。便利だねえ。

その後、FOMAカードをHT-03Aに戻し、3Gで接続テスト。ブラウザでもメーラーでも特に問題なし。これでテストOK、完了。

あとは来週送付されるVAIO typePにA2502で使える環境を構築すれば、とりあえず完了。最初は手持ちの携帯N905iとかでやるつもりでしたが、やはりデータ通信専用機だと楽ですね。とくにケーブル不要なのがありがたい。すっきりしてて秀逸です。

ちなみに未使用新品A2502のお代は5980円。別途、送料500円、代引き手数料500円必要だったんで、総額は6980円となりました。まあ、いい買い物をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Panaosnicマッサージソファ 今回はUNITED ARROWS

数あるマッサージマシンの中でも、高いインテリア性およびデザイン性で、もはやチェアではなくソファといわれ、大人気のPanaosnicのマッサージソファ。そのマッサージソファ用のプレミアムカバーが11月より2000セット限定で発売されるようです。ちなみに、このカバーは、携帯電話や家電などのデザインで、これまた大人気のUNITED ARROWSとコラボで開発されたらしい。

発売されるプレミアムカバーはマジソン、セントラルパーク、マンハッタンの3種類。上の写真が、私お気にいりのマジソン。全体的に明るい感じ、さらに茶を基調にしているため落ち着いた印象もあり、どの部屋においても、それなりにピッタリくるような、さすがわUNITED ARROWSのデザインであると思う。

また、現在、雑誌(anan、クロワッサン、eclat)と共同で開発したオリジナルカバーやオリジナルクッションが当たるWチャンスキャンペーンが実施されてますが、これらのオリジナルカバーもマジソンと同じで明るい感じで落ち着いた印象を受けます。

私がマッサージソファのコーディネートを楽しむなら、部屋の雰囲気を大きく変えない、何気ない変化が希望なんで、やはりマジソンとか、雑誌と共同開発したオリジナルカバーを選択することになりそうです。

ですが、雑誌コラボのオリジナルカバーは抽選、UNITED ARROWSのマジソンにしても早いもの勝ちなんで、手に入れるのは難しいですねえ。欲しい人は早め早めの応募と発注が必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイルスバスター2010 for MAC の気になること

致命的な問題ではないのですが、ウイルスバスター2010 for MACを使ってて気になることなんですが、数日MACを使ってないと、OS-X起動後、ウイルスバスター2010の小さな窓が現れ、「ウイルスバスターが3日以上更新されてないので、ウイルスバスターを開いて更新してください」みたいなアラートが出ます。

最初は、自動更新できないものと思い込み、そのつどウイルスバスターを開いて更新してましたが、そのうち更新することを忘れた時があって、放置していたら、そのアラートも消え、ウイルスバスターを開き、更新しましたが、すでに更新済みというメッセージが出ました。

なお、この現象は再現性100%で、放置しても更新は自動でなされるようです。

うーーむ。最初のアラートも未だに出続けているし、その後の自動更新も行われている。システム屋の端くれとして分析すると、これは、ソフト作る上で手抜きしてるとしか思えないが、どうでしょう?

それとも、まだまだシステム不安定で自動更新が失敗するとか心配してるんでしょうか?もしそうならば、お客からお金を頂くようなレベルにないと思いますが。

真相はいかに・・・・。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/01

HT-03A定額データプラン明細(10/1)

20091001 今日から10月。ということで今回の明細は2009年9月分となります。昨日も飛行機モードからWi-Fiで接続しHT-03Aのデータ更新をしました。その結果どうかわかりませんが、課金少しばかり増えてました。なんで増えたかはわかりません。課金は1958円(48957パケット)なんで前日よりの増加分は41円(1015パケット)となります。ちなみにパケット単価は0.4円と仕様どおりの金額となりました。

というわけで9月の定額データプラン・スタンダードバリューの支払い金額は税込2056円となりました。実際の支払額は、これにmoperaやユニバーサル接続負担金などがついて税込で約2900円くらいかな。

さて、なかなか処理が進まなかったウィルコムの解約でしたが、今日はしっかり進展ありました。とりあえず電話で10/31解約が決まりました。これから1週間以内に解約申し込み書が送付されるので、11/14までに返却(ウィルコム必着)で10/31解約完了となるそうです。

よかった。やっとウィルコムやめられる。

ですが、今回で、解約に関してサポートに電話したのは3回目。過去2回は結果として解約処理できなかったのですが、今回を含め3回とも「解約理由」を聞かれました。以前、私が答えた解約理由やウィルコムに望むサービスは、どうなってるんでしょう?解約できなかったときの客のデータは破棄されてるんでしょうね。おそらく。

きちんと取ってあれば、同じ人に同じ質問するはずはないし。とにかく不思議な感じがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Asahi-net解約完了

2009年9月30日をもちましてFTTH開始以来使っていたAsahi-netを解約しました。本日、午後になってメールのPOPアクセスでエラーが出るようになりました。あとは10月分の課金がなされないことを確認して終わりです。

今回、Asahi-netを解約してBB.Exciteに乗り換えたんですが、その理由は価格のみ。Asahi-netはフレッツファミリー系接続が月1000円(基本料金にメルアド、WEBスペース、ブログスペー含む)、それに対してBB.Exciteは月500円(基本料金じゃ接続のみ)。

昔ならメルアドやWEBスペースはプロバイダから有料貸し出しが普通だったんですが、今や無料が主流の時代。そういうことで私がプロバイダーに要求する機能は接続だけ。メルアドやWEBスペースなんぞは不要なんですね。

というわけでAsahi-netの半額で済むBB.Exciteを選択したわけです。BB.Excite使って数週間経過しますが、さすがIIJの回線だけあってレスポンスが悪くなる時間帯でも、なんとかふんばって通信はしてくれます。まあ、Asahi-netのそれと同等と感じています。

まあ、Asahi-netもBB.Exciteも低価格高品質なプロバイダーといえるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HT-03A定額データプラン明細(9/30)

20090930 9/29までの課金状況です。飛行機モードとWi-Fiモード使用により3G通信はゼロ。ここらへんの設定の使い分けは、もう完璧なレベルです。熟知しました。まあ、来月までウィルコムの契約が継続するので、来月必要なときはウィルコムをうまく使うなどして、HT-03Aの3G使用は必要最低限にする予定です。

ちなみに本日A2502を発注しました。2-3日で到着予定なんで、このテストにHT-03A用のSIMを使いますんで、そのテスト分だけが10月の課金となるようにしたいもんです。

それにしても、A2502があれば下り7.2Mbpsが可能になるんで、新たに携帯を買う必要性がなくなります。あと1-2年N905iで行くことも視野に入れてiモード端末をどうするか決めたいと思います。

まあ、収入ゼロのプー太郎なんで、携帯はN905iでいくということになりそうですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »