« 2008年3月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/29

ノートンファイターって何よ!

セキュリティソフトで名高いシマンテックのノートンシリーズ。なにやらノートンファイターなるキャラクターでプロモーションを行うようだ。MissX率いるモンスター軍団と戦うゲームとかもあるらしい。

とりあえず、ティザーサイトで放映しているゲーム予告ムービーを見てみたが、7月8日からゲームができるらしい。ちなみに、最初相手は変幻モンスター、モクバグバらしい。トロイの木馬をもじったものと思われる。ムービーの出来はいまいちだが、FLASHで造られたティザーサイトはよく出来ている。

このサイト、まだすべてのコンテンツが公開されていないようである。公開されれば、ノートンファイターの能力が明らかになり、これを見た人々が「セキュリティならノートンファイター」ってなことになるのでしょうか?

コンテンツの公開が待たれます。まずは7月8日のゲーム開始でしょうか?!楽しみです。

※私は10年来のノートンユーザですが、2008からソフト1本で3台のPCに使えるようになり、非常にお得になりました。やはりセキュリティソフトは老舗で信頼性のあるところを選びたいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新つなぎ放題で音声通話可能に

Image

ウィルコムの新つなぎ放題コースは音声通話ができなくて不評でしたが、今年の10月から音声通話ができるようになるとのこと。それにあわせ、新つなぎ放題コースで音声通話を多用する人向けに、「話放題オプション」が新設されるもようです。

詳細はここらへんに書いてありますが、月980円の料金で070間通話はタダ、その他間の通話も、オプション無しよりは安価になるというものです。ちなみに、オプション無しの場合、相手先によらず31.5円/30秒なのに対して、オプションありなら、対携帯13.125円/30秒、対固定電話10.5円/30秒になるらしいです。

まあ、私の場合、この変更は大歓迎です。話放題オプションは契約しませんが、音声通話できないよりは、高価でも使えたほうが安心感ありますし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DreamsII

ナップスターを使い始めて1年半になります。ほとんどCDを買うことはなくなりましたが、ナップスターにないものや、お気に入りの曲でナップスターから削除された曲などは、やはり買うことになります。

というわけで、快眠CDとして名高い「DreamsII」を買いました。購入同期は、「快眠」の名のとおり、睡眠不足や入眠状態改善のため。

実際試してみると、入眠効果は抜群といえる。2曲目を聴いたという記憶がない。さすがに睡眠について研究されて造られたという説明は伊達じゃ無さそう。

不眠症や入眠障害のある方には、おすすめCDといえます。

このぶんじゃ、これより先に発売された「Dreams」も購入することになりそう。ちなみに、購入は、永久不滅.comのセゾンミュージックからで価格は2600円。ちょうどキャンペーン中でポイント9倍ゲットしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WILLCOM 03

6 先月、忙しくしている間にアドエスの後継機であるWILLCOM03が発表され、近日中に発売されるようです。私はアドエスユーザでありまして、使い始めて約7ヶ月が過ぎようとしています。特に不満な部分はありませんが、既存のマシン(EMONE)などと比べて、改善してほしい点は3つあります。この3つは次期アドエス(WILLCOM 03)に対する要求仕様でもあります。

第一はW-SIMを8×対応に、第二にユーザメモリを512MB(アドエスの2倍、EMONEと同等)に、第三に、CPUをグレードアップしてほしい。

というわけで、この3点をWILLCOM 03の仕様に照らし合わせると、3つとも実現されてない。かといってダウンしてるわけでもない。ほぼ同等のスペック。

見た目のデザインは賛否両論あれ、個人的には「良い」と思うのですが、上記3点の機能というかスペックが向上してないと、大枚払って機種変更する気にはなれませんねえ。3点のうち1つでも向上してたら、このデザインの良さに負けて、今頃は予約してたかもしれません。

まあ、ブルートゥースがついてるんで母艦との同期は楽になりますけど。今は、そういう使い方してないんで、メリットがありません。というわけで、WILLCOM 03への機種変更は見送りです。

次期、WILLCOM 03に期待したいです。いぢょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/28

らくらくホン機種変更

Image080628 先月、長期で家を空けることになり、家族との連絡に携帯を多用することになりました。我が家の携帯はメインがドコモなんで、10年を超えた私の電話は何もせずとも家族内通話が無料になりましたが、家族の中の1台、らくらくホンのムーバがファミ割MAXを設定しても、家族内通話が無料になりません。

いろいろ調べてみると、家族内無料通話の条件として、機種がFOMAであることを見落としていました。というわけで、長年使い続けたらくらくホン(ムーバ)を機種変更することにしました。変更機種はやはりらくらくホンで、とりあえず、ベーシック(S)あたりを狙うということに決まり、先日、ドコモショップなどを回りました。結論としては、らくらくホン・ベーシック(Sはつかない)に機種変更しました。なんと費用は0円でした。

まず、出かける前に、ネットでいろいろ調べましたが、らくらくホン・ベーシック(Sはつかない)なら、手数料+αあたりで機種変更できそうなことがわかりました。もちろん、そのときのプランはベーシックなんでファミ割MAX適用での最安価1800円。

ここらへんを頭に入れて、まずドコモショップに行ったのですが、Sなしのらくらくホンベーシックの話をしたら、探してくれるような動作もせずに、在庫なしなんて言われて、らくらくホンベーシックSのバリューコースの分割払いを勧めてくるわけです。客の話はろくに聞かずに、分割払いとかの説明を始める始末。もうあいそつかして、ドコモショップはやめて、地元かつなじみの電機量販店(ベスト電器)に行きました。

量販店につくなり、らくらくホンベーシックの在庫を聞いたら、いろいろ探してくれて「白」ならばあるとのこと。その段階で即決。機種変更費用は手数料、本体費用などで6000円くらいということに。設定に30分要すということで、その場を離れMAC、UMPCを見て回る。

そして30分後、携帯売り場へ機種変更した電話を受け取りに行ったところ、店員さんが「お代はいりません」とのこと。いやはや、ベスト電器に来てマジよかった。ドコモショップだったら、一括なら35000円、分割24回でも毎月1500円くらいハード費用を払わされるところだったわけです。

いやーー。かなり得した気分です。とくにらくらくホン・ベーシックは「S」と「Sなし」で機能の差は、ほとんどないわけです。機能差が無いのに、価格差があるのはやはりおかしな話です。まあ、2年も使えば価格差はないのでしょうが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年7月 »