« 2008年1月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/03/23

ウィルコム新つなぎ放題コース

Image 昨年10月にNTT-docomoのPHSサービス(@FreeD)終了のため、モバイル接続として数年ぶりにAirEDGEを契約しました。マシンはアドエスで接続コースはつなぎ放題コース(64Kbpsでアドエスなら音声通話も可能)でしたが、3/21より、新つなぎ放題コース(256Kbps、音声通話不可)が開始されました。私の場合、たとえアドエスといえど、基本的にPDA、モデムとしての使用しかしませんので迷うことなく新つなぎ放題コースへ乗り換えました。

まず、新旧コースの比較ですが、以前のつなぎ放題コースは最大64Kbpsで費用は年割とA&B割適用で当初4263円/月。そして今回の新つなぎ放題コースは最大256Kbps(アドエスでは128Kbps)で割引サービス一切なしで2年契約のしばりで3880円/月。

以前のつなぎ放題コースなら、年割の長期間契約のため使用3年目で3836円/月となり、新つなぎ放題コースより安価になります。したがって、アドエス前提に考えると、音声通話の有無と128Kbpsが不可欠かどうかで、コース変更の判断がつくわけです。

私の場合、音声通話は必要ないので、128Kbpsが不可欠かどうか、昨日、速度を比較してみました。比較はマイクロソフトのサイトでファイル(マイクロソフトディファンダー)をダウンロードして、そのときのスループットで行いました。

結果は、64Kbpsが11KBps(約88Kbps)、128Kbpsが14KBps(約112Kbps)となり、128Kbpsが約30%速いとうことになりました。これならコース変更に問題はありません。この差は通常のブラウジングならそう差は無いと思われますが、出先で大きめのファイルを落とす時には結構な差がつきます。

ちなみに、契約がW-Valueセレクトなんでコース変更による違約金?手数料?もゼロで済みました。ちょっと得したような気分です。

というわけで、新つなぎ放題へのコース変更は正解でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/22

PIXUS MP470

P1010011 今使っている、いわゆる複合機がいろんな意味で老朽化しましたので、新たに複合機を買い増しました。購入した機種はキャノンの複合機のエントリーマシンPIXUS MP470です。買値はベスト電器なんで高めの13,980円。近くのコジマで見たら11,980円、ヤマダでは10,480円、ネットで調べたら最安値は9,980円。実に私の買値より4,000円も安いわけです。やはりベスト電器は高い!高い!。

既存マシンが2003年購入なんで比較してみると、まあ、進歩してます。一番の違いはスピード。既存マシンが1分かかるところ20秒以下、別に速く印刷が終了しても何のメリットもないのですがテクノロジの進歩にはびっくりしてしまいます。

PCとの接続はUSB2、Windowsマシンに接続して、ネットワーク共有しMACからもプリントアウトできるように設定しました。使い始めて約1週間になりますが、きちんと動作してくれてトラブルも皆無でホント快適です。

まあまあいい買い物をしたのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年6月 »