« 2006年9月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/31

WindowsVISTAをインストールしました

P1010002 1/30会社の帰りに寄り道をしてDSP版のWindowsVistaHomePremiumを購入して、早速、先日自作したPCにインストールしました。

インストール作業は、XPに比べ約半分程度の時間で完了したように思います。設定作業もほとんどのデバイスドライバーは適合していたようで、エラーが出たのは、マザーのサウンドドライバのみであり、実運用では問題にならないため、ほぼ完璧なインストールが出来たのではないかと思っています。

XPからインターフェイスが変わり、ファイルやメニューの位置も当然変わってるんで、使いこなすのに難儀していますが、これまでの致命的な問題点といえば

LinuxのSMBにログインできないことです。サーバーは見つけるのですが、認証ができず接続できません。XPからは問題ないこと、サーバーの認証を無しにしても、認証できないと出るので、サーバーやネットワークの問題でなく、Vistaに問題があると推測されます。

未だ、この問題の解を見出すにいたっていません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/01/27

初めてのPC自作

P1010008_2 P1010011 PCを使い始めて25年以上経過しましたが、今回、初めてPCの自作に取り組みました。これまで自作をしなかったのは、ハマルのを恐れていたからである。おそらく今後、数ヶ月に1台のペースで自作をしていくものと思われる。

今回の自作機のスペックは以下のとおり

1.ケース:SCY-0311
DELLの残骸を使おうとしたが、使えず(ありゃATXとかの規格じゃない)

2.CPU:AMD Sempron 2800+

3.マザー:ASUSのM2MPV-VM

4.メモリー:Samsung 667MHz 512MB×2

5.DVD-ROM、FDDはDELLやIBMの残骸

ざあっと組み立てたのに、サクッと動いて拍子抜け。いろいろ問題が出て、それを直していくのも楽しいはずなので、うっすら期待していたのですが・・・・。

このマシンは、来週発売のWindowsVistaのホームプレミをインストールする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/21

E6600&2GBでSONAR6を試す

SONAR6を昨日届いたニューマシンにインストールしてみました。

結論からいいますと、16トラック程度のオーディオファイルでは、ほぼ10%程度のCPU負荷であり余裕はかなりあります。PEN4の2.53GHz、メモリ512MBのマシンでは、時には80%を超えるような負荷でしたので、これは相当マシンパワーに差があると考えられます。

特にSONAR6から複数コアへの対応が行われているので、アプリ自身も最適化されているのでしょう。

これでSONAR6をグリグリ使いながら音楽制作ができます。マジうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューマシン到着

Ex3 九十九電機のeXComputerとかいうブランドのマシンです。P965マザーにE6600、メモリは2GB、ビデオでGeForce7900GS256MBという構成です。付属は、マルチDVDとIEEE1394aをつけました。フロッピーディスクなんぞは使わないので未装備。

新品がいいのはわかりますが、やはりDELLなどの量販メーカと違い、一般品の組み立てなんで、つくりが非常にいいのがわかります。Core2Duoのおかげで、PCの自作という選択が、また面白くなると思います。

長年DELLのファンだった私も、こういうマシンを見ると、これからは自作かなあと、つくづく思います。

次はWindowsVISTA評価用に、1台組み立てる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/20

W-ZERO3のすすめ

私がモバイルで使う機器は、PDA(with PHS)と携帯電話(FOMA)です。使用目的は、単なる呼び出し用の電話と、連絡用のメールとインターネットアクセスです。

まあ、FOMAだけ持ち歩けばすべて実現可能ですが、画面が小さいのと通信料金が高いのでPHSカードとPDAをいつも持ち歩いています。特に、株取引においては、携帯の画面では不便であること、またiSPEEDのようなツールを使うと、株取引手数料以上に通信料金がかかったりします。

そこで、現在、PDAの買い替え時期になっていることもあり、W-ZERO3の導入を検討しています。画面は今使用しているシグマリオン3ほど大きくありませんが、支障がでるレベルではありません。さらに通信料金は定額制が使えます。そして、最後にマーケットスピードiSPEEDが使えます。

そしてW-ZERO3ではPHSとして電話の機能もストレスなく使えますから、FOMAもやめられる可能性があります。PDAとPHSカードとFOMAの3機能がW-ZERO3でまかなえることになります。持ち運びが楽、運用コストも低くなると絵に描いたような改善が可能です。

というわけで、W-ZERO3の導入は、ほぼ決まりなのですが、W-ZERO3には大きく分けて2種類のマシンがあります。それがW-ZERO3とW-ZERO3esです。前者がモロPDAタイプ、後者が棒状携帯電話のイメージです。私は、携帯でブログもやるんで、やはり画面が大きいもののほうが使いやすいので、前者のW-ZERO3を選択します。

詳しいことはウィルコムストアで見れます。

Zero3

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/01/13

Napster250万曲

Napsterでの取り扱い曲が250万曲を超えたそうです。

2006年10月に150万曲でスタートしてわずか3ヶ月程度で100万曲も増えたみたいで、ユーザにとってはありがたいことです。ますます、特に洋楽ファンで何でも聴くことができる免疫を備えている人々にとっては大歓迎でしょう。

私もその一人です。

そろそろWMP-DRM対応の携帯プレーヤを購入してToGoに契約を切り替えて、お気に入りの音楽を持ち歩きたいもんです。

ますます霞んで使わなくなるiPOD。私のiPODは今の30GBのやつが最後になるでしょう。もうこれからはNapsterでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/10

iPhone登場

Iphone Y!あたりから写真を拝借してきました。iPOD機能を内蔵した携帯電話は以前にも、たしかモトローラのやつを見たことがありますが、それはデザイン的にAppleではなかったような気がします。

今回のマシンは、名前もAppleのiPhoneというくらいで、なかなかおしゃれというかAppleらしいiPODを彷彿させるデザインになっているように思います。

日本での発売は、まだまだ未定で先になるらしいのですが、キャリアがDocomoで、お財布携帯機能がついて、バッテリが長時間もって(iPODと電話の別バッテリ化など)、記憶容量が最低30GBあるならば、即買いますねえ。

気になる価格は8Gタイプが約600ドルですから、9万円までは出していいかなと思います。OSがOS-Xライクで、無線LAN、Bluetooth、カメラもついてるんで、おそらくPDA的な使い方もできるのでしょう。

これは期待してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/09

mixiミュージックのすすめ

Mixi_music ソーシャルネットワークサービスのmixiに「mixiミュージック」というコンテンツが存在するが、これが、なかなか良く出来ているので紹介したい。

これは、WMPやiTUNESでの音楽再生情報を、あらかじめ常駐させておいたプログラムで読み取り、その情報をサーバに送信し、ユーザの音楽再生履歴を、ともだちと共有できるものである。

共有可能な情報は、再生回数のランキングとして整理され、それらが、また上位カテゴリで集計され、mixi全体でのランキングや、ジャンル別ランキングなどが提供される。

この情報を元に、情報交換したり、それが縁でマイミクになったりと、音楽の輪がどんどん広がっていったりするものである。

なかなかよく出来ている。感心した。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/01/08

SONAR6を手に入れました

Sonar6 SONAR6を手に入れました。私の最速マシンにインストールしましたが、オーディオデータを多めに使うと、ちょっと重たくてレイテンシを感じてしまいます。おそらくメモリが不足しているのだろうと思います。

インストールしたマシンのメモリは512MBでCPUはPEN4の2.53GHzです。もう4年前のマシンです。メモリを買い足せばなんとか使えなくも無いのですが、メモリはラムバスだし、今さら買うのもお金の無駄。

というわけで、昨日Windowsマシンを発注しました。メモリ2GBでCPUはE6600という構成です。とりあえず、そいつが来るまでSONAR6は封印です。

ちなみに、前述の所有マシンではProject5Ver2がギリギリ使えるくらいでしたので、やはり新しいSONAR6では、ちょっとの役不足感は否めません。

次のマシンではIEEE1394がついてますのでインタフェースはFA-66を使う予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルチリモコン導入

P1010005 テレビを見るとき、デジタルチューナやらHDレコーダやらスカパーチューナ、5.1サラウンドAVアンプなどなど操作しなければならない。それゆえ、5-6個のリモコンが目の前に転がっていて、とっかえひっかえ操作しなければならず、マジでイライラしていた。

テーブルの上も沢山のリモコンで埋め尽くされザワザワして精神衛生上もよくない。というわけで、マルチリモコンを導入した。機種はビクターのRM-A800。ほとんど衝動買い。

結局、このリモコンで

1.テレビ
2.HDレコーダ
3.デジタルチューナ

の3つの機器がひとつのリモコンに統合できた。

あとHDレコーダ2台、スカパーチューナ1台、5.1chサラウンドアンプ1台の合計4台のリモコンが転がっているが、使用頻度が全体の5%以下なので、そう気にならず。

まあまあ、いい買い物でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/06

Napsterのすすめ

Napster 2006年10月初旬よりNapster-BASICを使用しています。BASICというのはNapsterの150万曲がパソコンで聴けるというレベルの契約のことです。

聴く形態はストリーミングでもダウンロードでも可能です。ダウンロード再生には専用ブラウザに加えWMPが使えますので、その管理機能を使うといろいろ楽しめてお得です。

3ヶ月使用してみて、Napsterは自分の音楽環境を無限大に広げてくれたと思います。その理由は毎月1300円くらいで、150万曲にアクセスできるという超超低コストによります。昔から聴きたかったけど、買うほどではないと思っていた楽曲を即何時間でも聴くことが可能です。また、新譜の約70%も基本料金内で聴くことが可能です。

これまで20年以上かけて購入してきたCD600枚約5000曲がiTUNESに記録されてますが、Napsterには3ヶ月でCD1000枚約10000曲が記録されてます。Napsterに無い楽曲はCDで購入してiTUNESとかNapsterに取り込むことになります。

Napsterを使い始めてCDを購入しなくなったというか、買うのがバカバカしくなったというのが正直なところです。これまでは毎月2-3万円は使ってたんで、かなりのコスト削減になりました。

というわけで、私の主力音楽ツールはiTUNESからNapsterへ変わりました。今後WMP-DRMに対応した携帯オーディオプレイヤを購入し、Napsterの契約をNapster-To-Goに変更(約2000円/月)したら、iPODすらやめてしまうことになりかねません。

Napster-To-Goは、ダウンロードした楽曲を携帯オーディオプレイヤにコピーして持ち歩ける契約のことです。現在、MSのZune待ちで、これが発売されるやいなや即購入し、Napsterの楽曲を持ち歩く予定です。

本当に素晴らしいです。Napster!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/01/04

CAMEL「Stationary Traveller」

0002 昨年9月を最後にBLOGの更新を停止してましたが、2007年1月より再開することになりました。実は3ヶ月間mixiとかmyspaceにはまってました。

SNSを3ヶ月使ってみて、キモは「あの閉塞感がたまらない」ということでした。やはりパブリックに情報を発信したい自分にとっては、閉塞感に満足することは出来なかったようです。

というわけで、停止している間にナップスターに加入したりして、書きたいことは沢山あるのですが、とりあえず、CAMELの「Stationary Traveller」を紹介します。

CAMELのアルバムはナップスターでも全部聞くことができず、結局4枚買う羽目になりました。その1枚目としてタワレコで買いました。

この時代のCAMELはラティマーの泣きのギターへかなり傾斜しているフシがあります。楽曲としては「PressurePoints」「StationaryTraveller」「Missing」あたりが、このアルバムの7年後に発表される「Dust and Dreams」での泣きのギターを彷彿させます。

私は「PressurePoints」が痛くお気に入りですので、このアルバムは上位にランクされる出来と思っております。

1982年の「The Single Facter」と1991年の「Dust and Dreams」にはさまれて、1984年に発表されたこのアルバム。この3つのアルバムで、CAMEL中期の変動(歌ものから器楽中心へ)がわかるような気がしてなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2007年2月 »